2010年02月13日

めんどくさくなったんでスパムコメ消した

めんどくさくなったんでスパムコメ消した
【関連する記事】
posted by にゅる at 13:46| 福島 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

にゅるさんのまとめ

 歌ったものを最新版からまとめあげました。
 再録したものは基本的に最新ver.のみ置いてあります。
 「おや? あの曲がないよ?」という意見がありましたら、心の中に留めておくか、察してください。腑に落ちないのであればコメントください。たぶんまとめ忘れているだけです。

 正直、呉板さんの全曲集とかパクリました。
 すごく大変でした。





 ☆(ゝω・)キャピ
posted by にゅる at 00:00| 福島 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | うとた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

冬の足跡


*冬の足跡 作詞:22スレ61 作曲:22スレ212


君が差し出してくれた手を
もう二度と離さないと誓った日
そこから物語がはじまる

雪振る中 マフラーを巻きなおしてくれて
そっと微笑んだその口にKissを贈りましょう
あの道を今日も何も無く
歩いてゆく一人で

kiss you
舞い上がれ 風と友に
Kiss me
忘れないでね 思い出を

雨振る中 傘から肩がでると抱き寄せて
まっかにはにかむその頬にKissを贈りましょう
その傘が今日も何も無く
玄関にたたずむ

kiss you
舞い上がれ 風と友に
Kiss me
忘れないでね 思い出を


ざれごと
posted by にゅる at 14:26| 福島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | うとた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロケットの夏

*ロケットの夏 作詞: 作曲:OMP コーラス:遠山ちえる 元歌:emanon


百万年ピクニック遠く 激しくて優しい雨が降っている
百万年ピクニック遥か 巡りくる季節はいつか

雲ひとつないオレンジ色の空
深呼吸してキラキラ光る朝
陽炎が立ち遠くに見える山
白紙の地図にドキドキしてる海

ダスト・ストームの波 声は届かなくても
この星の何処かの君に伝わるといいな

百万年ピクニック遠く 激しくて優しい雨が降っている
百万年ピクニック遥か 巡りくる季節はいつか

赤い大地を覆い尽くすよ風
ビロードの闇キラキラ光る夜
彗星流れ今も明るい月
銀色の帯ドキドキしてる船

ダスト・ストームの波 歌は届かなくても
この星の何処かの君に伝わるといいな

百万年ピクニック遠く 激しくて優しい雨が降っている
百万年ピクニック遥か 巡りくる季節はいつか

(百万年ピクニックlalalala)時を越え出会う日がきっとまた来る
百万年ピクニックlalalala 歌が流れる

百万年ピクニック遠く 激しくて優しい雨が降っている
百万年ピクニック遥か 巡りくる季節はいつか

ざれごと
posted by にゅる at 14:21| 福島 ☀| Comment(23) | TrackBack(0) | うとた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

傷のような雨のような


*傷のような雨のような 作詞:420スレ429 作曲:コロ助


なんか雨が降ってた
誰かに心削られる度
なんか泣いてるみたいだ
なんか鳴いてるみたいだった

明日朝起きて空晴れてたら
背伸びして全て忘れられたら
おはようっていえたら
ごめんねっていえたら

いえたらいいのに
いえたらいいのにな

ざれごと
posted by にゅる at 13:50| 福島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | うとた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スターダスト

・ハロヲタ用語で「サイリウムすっぽ抜けて落とす」事。

*スターダスト 作詞:つまだ 作曲:356スレ79


ここから見える星の明かりはきっと
百年後には海に零れちゃう
それだから僕らが何時まで僕らか
そんな話はしたくないんだ

お互いに離れてゆく
過去未来知らない人に
だけどね僕は必ず
現在(いまの僕で在り続けるから

信じていてよ
言葉にしないで
また百年後と言わずに
今の僕らで 永久を繋ぎたい
確かめ合って
零れあう二人は
もう百年前の僕らで
終わりにしてしまおう

ざれごと
posted by にゅる at 11:59| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うとた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

No pains,No gains


*No pains,No gains 作詞:97スレ25 作曲:コロ助


No pains, No gains
言ってくれるねえ
No pains, No gains
もっともだよホントに

だがな 俺は
Many pains, No gains
ハハ分かってるさ
俺は環境という名の
悪魔に流されてるんだ

この俺に非があるように言うカス共
お前等は自分しか見えてない

一回なあ
そこらの石ころを観察してみな
したいことばっかしてんじゃねえ




ざれごと
posted by にゅる at 11:46| 福島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | うとた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

7773668

*7773668 作詞:カリバネム 作曲:餡の雲


エゴのレールで真っ直ぐに 無理に立たせた希望だよ
覚めた目つきで俺を見る 耳を塞いだそのポーズ
君の中から声がする
それに気付いた夜明けまえ

すべて巻き戻した世界 二度と消えない星の粒
他の誰かを忘れても 君の名前を呼ぶ
仕方なく生まれた未来 何故か泣き出す可愛さは
闇の果てまで響くように 君の名前を呼ぶ

赤い小麦の女の子 火傷は冷えてエムになる
儚い場所へ行きたいな
誰も知れない青の果て

どこか不気味なその世界 LOVEのしるしを探すのだ
夢がヤブれるその前に 君の名前を呼ぶ
ときめきが跳ね飛ぶ時代 二人が足を止めたから
神様よりも輝いた 君の名前を呼ぶ
君の名前を 君の名前を 呼ぶ

すべて巻き戻した世界 二度と消えない星の粒
他の誰かを忘れても 君の名前を呼ぶ
仕方なく生まれた未来 何故か泣き出す可愛さは
闇の果てまで響くように 君の名前を呼ぶ

今もこの胸の中にある 何故か感じる幸せは
神様よりも輝いた 君の名前を呼ぶ


ざれごと
posted by にゅる at 18:29| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うとた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東路にありといふなる逃げ水の逃げ隠れても世を過すかな

にげ‐みず【逃げ水】 ‥ミヅ
蜃気楼(しんきろう)の一種。
(ア)草原などで遠くに水があるように見え、近づくと逃げてしまう幻の水。古く武蔵野の名物と伝えられた。[季]春。夫木和歌抄(26)「東路にありといふなる―の逃げ隠れても世を過すかな」
(イ)強い日差しで、舗装道路の前方に水たまりがあるようで、近づくとまた遠のいて見える現象。

*逃げ水 作詞:無楽 作曲:400スレ592


灼熱の上に乾きもしない
決して枯れない華と水
たどり着こうと歩を進めれば
遠のく背中 降る蝉しぐれ
それはあなたの逃げる足音

遠くあり近きを歌い気を引いて 歩み寄らせて袖振るあなた
会う由(よし)もなく水を湛える それが心というのでしょう

揺らぎ燃えゆく焔に似ても
影も落とさず咲く陽炎
それに囲まれ水面を揺らす
黄泉の泉の湧き出る音は
華が咲く音 華が散る音 

遠くあり近きを歌い気を引いて 歩み寄らせて袖振るあなた
会う由(よし)もなく水を湛える それが心というのでしょう

一歩進めばあなたも進む 顔を伏せたるときだけ浮かぶ
黄泉の境の川より遠い 水と同じはあなたの心


ざれごと
posted by にゅる at 18:24| 福島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | うとた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

まとめ



ぜんぶまとめたら割と重くなりました。
分けるかはどうかは苦情が来次第考えます。
http://sotai003.seesaa.net/archives/200501-1.html

☆(ゝω・)キャピ

posted by にゅる at 15:38| 福島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | うとた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。