2010年04月05日

小さな窓

*小さな窓 メロ オケ
作詞:にゅる(384スレ4) 作曲:722スレ79

あなたが映った小さな窓に
一つ二つばかりの白い花を手向けましょう
頼りなく揺れている蝋燭の火と
向こう側で微笑む写真に僕は何かを思ってた

戻れない旅路を振り返らぬようにと
空へ繋がるこの線を絶やさぬように

嘘だと言って 此処で笑って 握った指先は冷たい
夢だと言って 僕を叱って あなたの声が聞こえない
こんなに近くでも聞こえない

焼かれていく身体に安らかな寝顔に
祈ることの寂しさをただ噛み締めている

嘘だと言って 此処で笑って 触れた頬に笑み皺
夢だと言って 僕を叱って 帰らぬ返事待つばかり
此処でもう一度 最後にもう一度 僕は心から願います
流れた日々に 零した涙 あなたの部屋にはもう誰も
ずっと窓を閉じたまま


おばあちゃんの歌でした。
懐かしい気持ちになりました。
ピアノが素敵すぎて泣きそう。

posted by にゅる at 23:56| 福島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かいた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。